« またピアノを弾くようになった | トップページ | コロナ騒動が終わった »

2024年6月19日 (水)

展覧会の後のやりとり

 Dsc03015_20240619105801 

《白梅の水墨画》

鎌倉での書道展、横浜での水墨画展と、みんなで集まった後は、パソコンの得意な友達は、作品と、出席者の写真を印刷したハガキを感想を添えて送ってくれる。

今回は、出品した友達からも、「かつての同僚が作成してくれました」という、出品作の白梅の絵の水墨画を印刷したお手製ハガキに、お礼を述べて送られてきた。

後で、集まった友達と作品を思い出して、懐かしむことができる。

器用な人は自分の得意を生かして、仲間を喜ばせてくれている。

    

  

|

« またピアノを弾くようになった | トップページ | コロナ騒動が終わった »